スタッフブログ

最新のブログ更新情報RSS

>> ブログの一覧へ

キッチン ワークトップ(ステンレス) [リフォーム専門店のリオール日記

投稿日時:2015/06/30(火) 17:00

64bca902386695ebf5d61d9799f3777e.jpg

こんにちは!
リオールの戸田です

6月もあっという間に終わり、
もう7月を迎えようとしていますね!

年々歳をとるのが早く感じると言いますが、
まだ25歳ながらそう感じています(笑)

さて、今日はキッチンワークトップ(ステンレス
について書いてみたいと思います。


■  ワークトップとは?

sustop-fcj.jpg
ワークトップ(天板)とは、上の画像から
わかると思いますが、キッチンに設けられた
作業面のことを言います。

ワークトップには人造大理石やステンレス等の
種類があるのですが、今回はステンレスに
ついて触れたいと思います。


■ ステンレスとは?

ステンレスとは、鉄にクロム・ニッケルなどの元素を

加えた合金鋼で、「ステン」は日本語で「錆び、汚れる」
「レス」は「~しない」という意味です。

●ステンレスのメリット・デメリット

メリット

・ 熱に強い
・ カビ・サビが発生しにくい
・ 臭いがつきにくい
 
デメリット
・ 細かい傷がつきやすい
・ 経年変化で光沢が損なわれる

などがあげられます。

最近のキッチンではデメリットに挙げられている「細かい
傷がつきやすい」弱点を補うために、表面を加工して、
傷をつけにくくし、ついても目立たなくするエンボス加工
が施されているキッチンが一般的になってきています。

img06.gif 


img07.jpg
エンボス加工

 
ご訪問ありがとうございました7390.gif

ブログランキング登録中!下記の2つのボタンを
ポチッと押して応援よろしくお願いします!

リフォーム・建築 人気ブログランキング   リフォーム(業者)人気ブログランキング

コメント(0)>> 続きを読む